出版社を探す

ふしぎ草子

著:富安 陽子
絵:山村 浩二

紙版

内容紹介

あやしくもふしぎな八つの物語

もう使われていない古い音楽室からポローン、ポロンと、音が聞こえてくる。いってとびらを開けてみるとなんとそこにいたのは!?

サッカーの朝練のために公園に行ったが、あたり一面霧に包まれていて何も見えない。蹴り込んだサッカーボールが霧の中に消えてしまい、怖くなって家に帰ろうとすると……。

吹雪の中、温泉目指して車を走らせていると、どんどん道が狭くなって、どうにも身動きとれなくなり……。


読後ぞわぞわっとするふしぎな怖い話しを8つ収録。


【編集担当からのおすすめ情報】
本当にありそうなそんな怖い話しを8つ集めた短編集。まだまだ読み続けていたくなるそんな不思議な物語です。

目次

もくじ


1) ピアノ
2) 霧の町
3) 猫谷
4) 月の音
5) 魚玉
6) 魔女の家
7) よろず池
8) 藤棚


ISBN:9784092893245
出版社:小学館
判型:4-6
ページ数:192ページ
定価:1200円(本体)
発行年月日:2023年04月
発売日:2023年04月12日
国際分類コード【Thema(シーマ)】 1:YFB
国際分類コード【Thema(シーマ)】 2:1FPJ