詳しくさがす

書名・副題

シリーズ名・レーベル名

著者名

出版社名

発行年月

ISBNコード、JANコード

声なき女性たちの訴え 女子刑務所からみる日本社会

著:堂本 暁子

編著:名執 雅子

内容紹介

国を動かした女性の視点と民間の活動とは何だったのか、刑事施設と地域社会の連携はどのように行われたのか、女子刑務所はどう変わったのか……それらの経緯を克明に記録した。さらに、更生支援に向けた課題を通して、罪を犯した人も含め誰もが孤立することな…もっと見る▼

著者略歴

●堂本 暁子[著]……1932年生まれ。東京女子大学卒業。1959年よりTBS記者・ディレクターとして報道番組の制作に携わる。1989年参議院比例区に立候補し当選。2001年千葉県知事に当選。現在では、男女共同参画と災害・復興ネットワーク代表など幅広い分野で活躍している。2021年10月、安全安心なまちづくり関係功労者内閣総理大臣表彰を受賞。

●名執雅子[編著]……1961年生まれ。慶應義塾大学卒業。1983年法務省に採用。2017年に人権擁護局長、2018年に女性初の矯正局長となる。2020年退職。

  • ISBN
    9784796878555
  • 出版社
    小学館集英社プロダクション
  • 判型
    4-6
  • ページ数
    270ページ
  • 定価
    2000円(本体)
  • 発行年月日
    2021年11月