詳しくさがす

書名・副題

シリーズ名・レーベル名

著者名

出版社名

発行年月

ISBNコード、JANコード

おうち おおずもう

著:二宮由紀子

絵:あおき ひろえ

内容紹介

家にあるいろんなものが、まわしをつけて大相撲の力士となって対戦する。まずは、ほうちょう(台所部屋)とかさ(玄関部屋)の取り組み。勝つのはどっち?  決まり手は? 迫力満点のナンセンス絵本。こんな大相撲見てみたい!

著者略歴

1955年、大阪府生まれ。「ハリネズミのプルプル」シリーズ(文溪堂)で赤い鳥文学賞、『クリスマスはきみといっしょに』(BL出版)で産経児童出版文化賞、『ものすごくおおきなプリンのうえで』で日本絵本賞大賞などを受賞。主な作品に「だいすき絵本」シリーズ、「どうぶつ絵本」シリーズ、『花見べんとう』(文研出版)、『コップのすいえい』(フレーベル館)、『かいぞくタコせんちょう』(角川書店)、『ちびねこのチュチュと、スプーンのあかちゃん』(岩崎書店)など多数ある。

1963年、愛知県生まれ。主な作品に『花見べんとう』(文研出版)、『ひえひえひんやりツアー』(あかね書房)、『あおびょうたん』(理論社)、『ここにいる』(廣済堂あかつき)、『ぽかぽか ゆずおふろ』(ほるぷ出版)、『まほうでなんでやねん』(世界文化社)、『おいせまいりわんころう』(ブロンズ新社)、『行ったり来たり』(新日本出版社)など多数ある。落語好きが高じて、自宅を寄席小屋にした『ツギハギ荘』の席亭を務める。

  • ISBN
    9784580824713
  • 出版社
    文研出版
  • 判型
    A4変
  • ページ数
    32ページ
  • 定価
    1300円(本体)
  • 発行年月日
    2021年11月