詳しくさがす

書名・副題

シリーズ名・レーベル名

著者名

出版社名

発行年月

ISBNコード、JANコード

TJMOOK

最新研究でここまでわかった! 幕末の真実

監:山村 竜也

内容紹介

日本史の教科書で、「徳川幕府は古い政権の腐敗や制度疲労、内外の問題への対処能力の低さが原因で打倒され、新政権が樹立された」という固定化されたロジックで紹介されることが多々あります。しかし、近年、新たな歴史史料の発見やそれまで通説と思われてい…もっと見る▼

著者略歴

1961年、東京都生まれ。歴史作家、時代考証家。NHK大河ドラマ「新選組!」「龍馬伝」「八重の桜」、東宝映画「燃えよ剣」、アニメ「活撃刀剣乱舞」など多くの時代劇作品の考証を手がける。大河ドラマ「西郷どん」、朝の連続テレビ小説「あさが来た」では資料提供を担当。主な著書に『幕末武士の京都グルメ日記』(幻冬舎新書)、『いっきにわかる新選組』(PHP研究所)、『新選組真史』(産学社)、『八重と会津の女たち』(洋泉社歴史新書)などがある。

  • ISBN
    9784299021724
  • 出版社
    宝島社
  • 判型
    A4
  • ページ数
    96ページ
  • 定価
    1000円(本体)
  • 発行年月日
    2021年11月