詳しくさがす

書名・副題

シリーズ名・レーベル名

著者名

出版社名

発行年月

ISBNコード、JANコード

祥伝社文庫

柳生神妙剣

著:長谷川卓

内容紹介

「柳生狩りを阻止せよ」只ならぬ遺恨と大いなる野望を抱きし剣客陣に、己を超えた“神妙の剣”で挑む!紀州、水戸、尾張の御三家剣術指南役たる柳生新陰流の達者が次々と襲われた。時を同じくして、老中・土井利勝の甥・槇十四郎も、出羽上山で問答無用の決闘…もっと見る▼

著者略歴

1949年、小田原市生まれ。80年、群像新人文学賞を受賞。81年「百舌が啼いてから」が芥川賞候補となる。2000年には『血路―南稜七ツ家秘録』で角川春樹小説賞を受賞。本作は、圧巻の剣戟描写が好評を得た「槇十四郎」シリーズの復刊・第三弾。著書に「嶽神伝」(講談社文庫)、「戻り舟同心」、「北町奉行所捕物控」、「高積見廻り同心御用控」(ともに祥伝社文庫)シリーズなど。2020年11月、逝去。

  • ISBN
    9784396347734
  • 出版社
    祥伝社
  • 判型
    文庫
  • ページ数
    ページ
  • 定価
    700円(本体)
  • 発行年月日
    2021年10月