詳しくさがす

書名・副題

シリーズ名・レーベル名

著者名

出版社名

発行年月

ISBNコード、JANコード

祥伝社文庫

恩がえし 風烈廻り与力・青柳剣一郎

著:小杉健治

内容紹介

15年前、そして今――忠犬シロが起こす奇跡。救われた命と借りた六十両の恩を返すつもりが……一家を見守る老犬が、悪を嗅ぎとる!「15年前、一家心中を止めてくれた恩人を助けたいんです」――青柳剣一郎は、建具職人の茂助に懇願され、ある男を調べてい…もっと見る▼

著者略歴

1947年、東京生まれ。83年「原島弁護士の処置」で、オール讀物推理小説新人賞を受賞しデビュー。87年『絆』で日本推理作家協会賞を、90年『土俵を走る殺意』で吉川英治文学新人賞を受賞する。本書は、情に篤く、正義を追求する風烈廻り与力の活躍を描いた人気シリーズ第55弾。近著に『偽証』『容疑者圏外』『鼠子待の恋』(祥伝社文庫)がある。

  • ISBN
    9784396347680
  • 出版社
    祥伝社
  • 判型
    文庫
  • ページ数
    ページ
  • 定価
    720円(本体)
  • 発行年月日
    2021年10月