詳しくさがす

書名・副題

シリーズ名・レーベル名

著者名

出版社名

発行年月

ISBNコード、JANコード

はっけん! どこでも だいしぜん 3

ナナフシのからだ どうしてながいの?

11種のながーい虫に会いにいこう

絵:北窓 優太

著:かんちく たかこ

監:奥山 清市

内容紹介

昆虫たちのながーい体には、わけがある。昆虫の世界に入りこんだ子どもたち。体のどこかが長い虫たちと出会います。ちょっと変わった姿で隠れたり、泳いだり、ジャンプしたり……。おもしろい形には、じつはそれぞれ役割があったのです。子どもたちと一緒に探…もっと見る▼

著者略歴

小さい頃は山が遊び場で、ヤモリやカブトムシやザリガニなどさまざまな生き物が仲間でした。植木の産地で多様な植物にふれながら育ち、大人になってからは南アフリカの旅で野生動物たちと出会いました。これまで出会ってきた生き物たちにはみんな、「空と宇宙の間のグラデーション」のような、自然が生み出す美しい色や形やデザインがあり、そんな世界のおもしろさに魅せられながら、今はイラストやデザインで、さまざまなジャンルに携わっています。本書ははじめての絵本制作となります。

しぜんのふしぎさ、おもしろさを伝えようと、本をつくっています。林や森、山の中、道ばたや公園の植えこみ、ベランダの植木ばちの中、いろいろなところにいる小さな生きものを見つけるのがだいすきです。おもな著書は『かくれているよ 海のなか』『すずめのまる』『ほうさんちゅう ちいさな ふしぎな 生きもののかたち』(アリス館)、『くらべて よもう どうぶつの赤ちゃん(全3巻)』(あかね書房)、『鳥になった恐竜の図鑑』(学研プラス)、『つくりかたがよくわかる お料理教室(全5巻)』(岩崎書店)など。

1970年山形県生まれ。1995年より伊丹市昆虫館に勤務し、2012年から同館館長。多様性豊かな昆虫たちをパートナーに、子どもから大人まで楽しくわかりやすく、自然のもつ「不思議」「驚き」「笑い」「癒し」「学び」を伝えるための活動を行っている。著書に『くらべてわかる甲虫 1062種』(山と溪谷社)、「日本の昆虫1400①②』(文一総合出版)などがある。

  • ISBN
    9784829990087
  • 出版社
    文一総合出版
  • 判型
    AB
  • ページ数
    32ページ
  • 定価
    1600円(本体)
  • 発行年月日
    2021年10月