詳しくさがす

書名・副題

シリーズ名・レーベル名

著者名

出版社名

発行年月

ISBNコード、JANコード

ヴィジュアルを読みとく技術

グラフからアートまでを言語化する

著:吉岡 友治

内容紹介

仕事で目にするグラフや美術館のアート作品など、視覚に訴えかけてくるものは多い。でも、それを読み取り、言葉にすることは難しい。そのための技法を伝授する。== ちょっとした子どもの絵、データをもとにしたグラフ、美術館に展示される数々のアート作品…もっと見る▼

著者略歴

吉岡 友治(よしおか・ゆうじ):1954年宮城県仙台市生まれ。東京大学文学部社会学科卒、シカゴ大学人文学科修士課程修了、比較文学・演劇理論専攻。代々木ゼミナール講師を経て、現在、インターネット講座「VOCABOW 小論術」校長。ロースクール・MBA志望者などを対象に文章、論理の指導を行うほか、企業でもライティング指導を行っている。著書に『東大入試に学ぶロジカルライティング』(ちくま新書)、『だまされない〈議論力〉』(講談社現代新書)、『いい文章には型がある』(PHP新書)、『その言葉だと何も言っていないのと同じです!』(日本実業出版社)『「眼力」をつける読書術』(東洋経済新報社)など多数。
著者HP
http://www.vocabow.com/

  • ISBN
    9784480074270
  • 出版社
    筑摩書房
  • 判型
    新書
  • ページ数
    288ページ
  • 定価
    880円(本体)
  • 発行年月日
    2021年10月