詳しくさがす

書名・副題

シリーズ名・レーベル名

著者名

出版社名

発行年月

ISBNコード

宗教の凋落?

100か国・40年間の世界価値観調査から

著:ロナルド・イングルハート

訳:山﨑 聖子

内容紹介

世界的な世俗化の加速を生み出しているものは何か? 来たるべき未来とは? 定量調査データで読み解く新しい信念体系のゆくえ。生存への安心感の高まりが宗教の需要を低下させた。宗教が課してきた生殖・繁殖規範は、ジェンダー平等や同性愛など個人の選択の…もっと見る▼

目次
目次を見る▼
著者略歴

ロナルド・イングルハート(Ronald F. Inglehart) ミシガン大学社会研究所研究所名誉教授。1967年シカゴ大学博士号(政治学)。スウェーデンのウプサラ大学、ベルギーのブリュッセル大学、ドイツのリューネブルク大学から名誉博士号取得。物質主義社会の研究や、政治意識の研究で知られる政治学者。『文化的進化論──人びとの価値観と行動が世界をつくりかえる』(山﨑聖子訳、勁草書房、2019年)や『静かなる革命──政治意識と行動様式の変化』(三宅一郎ほか訳、東洋経済新報社、1978年)など、著書は300以上にのぼる。2011年、政治学で最も権威あるヨハン・スクデ政治学賞を受賞。

山﨑 聖子(やまざき せいこ) 電通総研研究主幹。世界価値観調査の日本主宰および科学諮問委員会委員(1990年以降、現在に至る)。慶應義塾大学大学院法学研究科国際公法修士。東京大学客員准教授、帝京平成大学講師などを歴任。世界の人びとの意識や価値観の変化をふまえ、社会動向を分析・研究。共著書に『日本人の考え方 世界の人の考え方──世界価値観調査から見えるもの』(勁草書房、2016年)、『世界主要国価値観データブック』(同友館、2008)、訳書に『文化的進化論』(勁草書房、2019年)他。

  • ISBN
    9784326603411
  • 出版社
    勁草書房
  • 判型
    A5
  • ページ数
    216ページ
  • 定価
    3800円(本体)
  • 発行年月日
    2021年09月