詳しくさがす

書名・副題

シリーズ名・レーベル名

著者名

出版社名

発行年月

ISBNコード

中公新書 2651

政界再編

離合集散の30年から何を学ぶか

著:山本 健太郎

内容紹介

1993年に細川政権が発足し、日本政治は政界再編の時代に突入した。非自民勢力の結集は新進党で一度失敗するが、二度の合流で拡大した民主党が2009年に政権交代を果たす。しかし政権が崩壊すると民主党は四分五裂し、「第三極」も浮沈が激しく「一強多…もっと見る▼

著者略歴

山本健太郎

1978年、神戸市生まれ。2009年、東京大学大学院総合文化研究科国際社会科学専攻博士課程修了。東京大学先端科学技術研究センター特任研究員、日本学術振興会特別研究員(PD)、北海学園大学法学部講師、同准教授を経て同教授。著書に『政党間移動と政党システム:日本における「政界再編」の研究』(木鐸社、2010年)。

  • ISBN
    9784121026514
  • 出版社
    中央公論新社
  • 判型
    新書
  • ページ数
    256ページ
  • 定価
    840円(本体)
  • 発行年月日
    2021年07月