詳しくさがす

書名・副題

シリーズ名・レーベル名

著者名

出版社名

発行年月

ISBNコード

桐の文化と桐樹栽培事典

著:飯塚 三男

内容紹介

半世紀以上にわたって桐の栽培に携わってきた第一人者による、本邦初の包括的な「桐」の大事典。桐の詳細な栽培・育成方法からその文化史に至るまで、豊富な図版を交えて幅広く詳述。農産、林業関係の研究・教育機関必備の名著。

著者略歴

1926年(大正15年)、千葉県東金市に生まれる。1947年(昭和22年)、高等農事講習所(現鯉淵学園農業栄養専門学校)卒。1947年、林業試験場(現森林総合研究所)に就職。1987年、同所退職。在職中に赤沼試験地(埼玉県)、木曽分場(長野県)、本場(東京目黒、筑波学園都市)、浅川実験林(東京八王子)と転勤。この間、木曽分場時代以外では桐の調査研究に従事する。
在職中に、インドネシア(スラヴェシ島)、フィリピン(ミンダナオ島)、タイ(チェンマイ)の桐試験造林地の調査指導に赴く。退職後、中国林業科学院の招聘で桐の原生地域とみられる四川省の調査をする。その後民間業者の要請で、河南省、安徽省などの調査に同行する。現在は桐花技術の確立をめざして試行中。

  • ISBN
    9784336071798
  • 出版社
    国書刊行会
  • 判型
    B5
  • ページ数
    720ページ
  • 定価
    25000円(本体)
  • 発行年月日
    2021年07月