詳しくさがす

書名・副題

シリーズ名・レーベル名

著者名

出版社名

発行年月

ISBNコード

うんちしたあとどうなるの?

著:ジェーン・カーツ

絵:アリソン・ブラック

訳:いけもと なおみ

内容紹介

動物園にはうんちがいっぱい。形も大きさもいろいろだ。茶色くて大きなうんちだけでなく、びっくりするようなうんちもあるよ!ゾウのうんちって、どれくらいの重さなんだろう?カバがしっぽをブルンブルンさせてうんちをまきちらすのはなぜ?すばらしいうんち…もっと見る▼

著者略歴

エチオピアの山岳地帯で、地面に落ちているヤギやウシのうんちを踏まないよう、上手に足をかわしてよけながら育つ。短期間だが、親のいないサルの世話をしたこともあり、サバンナでゾウのうんちを見たときの興奮を、いまでもよく覚えている。現在は、アメリカのオレゴン州ポートランドに住み、自宅近くにあるオレゴン動物園を訪れて楽しんでいる。なかでも、動物園が無料でゆずっている動物のうんちからつくった肥料は大のお気に入り。ほかに『Do Kangaroos Wear Seat Belts?』『Water Hole Waiting』 など

ペットがたくさんいる家で育つ。ネコ、イヌ、カメ、トカゲ、モルモット、ウサギだけでなく、ネズミをペットにしたことも! もちろん、赤ちゃんのころから、さまざまな動物のうんちに接してきたのはいうまでもない。父親は獣医で、冷蔵庫を開けると、なかに検査用の動物のうんちが保管されていた! なんてこともときどきあった。現在は、アメリカのオハイオ州コロンバスに住み、たくさんのペットを飼っている。夫と幼い息子と地元の動物園に行くのが大好き。

早稲田大学教育学部英語英文学科卒。訳書に絵本『うさぎさん つきからとびだす』『まっくろけ まっしろけ』『グランデュードのまほうのコンパス』(ともに潮出版社)、『眠れる森の美女——目覚めなかったオーロラ姫』『アナと雪の女王——ひきさかれた姉妹』『ザ・プラスワン——マリハラがつらくて、カレを自作してみた。』(ともに小学館)などがある。

  • ISBN
    9784267022876
  • 出版社
    潮出版社
  • 判型
    284x224mm
  • ページ数
    34ページ
  • 定価
    1600円(本体)
  • 発行年月日
    2021年07月