詳しくさがす

書名・副題

シリーズ名・レーベル名

著者名

出版社名

発行年月

ISBNコード

平凡社新書

建築の明日へ

生活者の希望を耕す

著:松村 秀一

内容紹介

《目次》はじめに? 新たな活動領域を見出す? アイデンティティを見つめ直す? 明日の建築人像を描く? 国境を越えてゆく? 一人の生活者として感じるおわりに《概要》日本の建築界は世界の先端を走ってきた。しかし現在、構成員の高齢化や必要な建築物…もっと見る▼

目次
目次を見る▼
著者略歴

松村秀一:1957年生まれ。東京大学大学院工学系研究科博士課程修了。工学博士。現在、東京大学大学院工学系研究科特任教授。著書に『空き家を生かす』(朝日新聞出版)、『ひらかれる建築』(ちくま新書)、『建築再生学』(編著、市ヶ谷出版社)、『建築―新しい仕事のかたち』『箱の産業』(共編著)、『団地再生』『「住宅ができる世界」のしくみ』(いずれも彰国社)、『「住宅」という考え方』(東京大学出版会)などがある。

  • ISBN
    9784582859805
  • 出版社
    平凡社
  • 判型
    新書
  • ページ数
    216ページ
  • 定価
    880円(本体)
  • 発行年月日
    2021年07月