詳しくさがす

書名・副題

シリーズ名・レーベル名

著者名

出版社名

発行年月

ISBNコード

ランボーはなぜ詩を棄てたのか

著:奥本 大三郎

内容紹介

最も難解とされる詩集『イリュミナシオン』読解に挑むフランス北東部の街、シャルルヴィルに生まれたアルチュール・ランボー。早くから詩の才能を発揮し、詩人のヴェルレーヌとも交流を持ったが、20歳のとき、ランボーは突然、詩作を放棄する。なぜ、ランボ…もっと見る▼

  • ISBN
    9784797680720
  • 出版社
    集英社インターナショナル
  • 判型
    新書
  • ページ数
    272ページ
  • 定価
    900円(本体)
  • 発行年月日
    2021年06月