詳しくさがす

書名・副題

シリーズ名・レーベル名

著者名

出版社名

発行年月

ISBNコード

生老病死 1

著:山折 哲雄

内容紹介

超少子高齢化がすすみ、新奇なモラルや価値観がひろがるデジタル社会。そんな文明の十字路に、突如として得体の知れない新型コロナの禍が襲ってきた。私たちはどこへ向かうのか。いま見直すべき「日本」とは何なのか。谷崎潤一郎、正岡子規、柳田國男、西田幾…もっと見る▼

著者略歴

1931年生まれ。宗教研究者。東北大学文学部印度哲学科卒業。同大学文学部助教授、国立歴史民俗博物館教授、国際日本文化研究センター教授、同センター所長などを歴任。著書に『空海の企て』『愛欲の精神史』『「始末」ということ』『死者と先祖の話』など多数。

  • ISBN
    9784044006549
  • 出版社
    KADOKAWA
  • 判型
    4-6
  • ページ数
    248ページ
  • 定価
    1400円(本体)
  • 発行年月日
    2021年05月