詳しくさがす

書名・副題

シリーズ名・レーベル名

著者名

出版社名

発行年月

ISBNコード

お話のたきぎをあつめる人

魔法の図書館の物語

著:ローレンティン妃&パウル・ヴァン・ローン

訳:西村 由美

絵:佐竹 美保

内容紹介

オランダ王国ローレンティン妃殿下が本や物語の楽しさを子どもたちに伝えたいと願い人気作家とともに著したふしぎな雰囲気のファンタジー!だれもいないお城にふしぎな図書館がある…「お話の図書館」に足をふみ入れたひとりぼっちの女の子ステレの冒険!オラ…もっと見る▼

著者略歴

ローレンティン妃…現国王ウィレム・アレクサンダー王の義妹。識字教育の向上と自然保護の分野に尽力。子どもの本への造詣も深く、児童書の著書を複数出版している。日本の皇室との交流も深い。パウル・ヴァン・ローン…オランダで子どもたちが選ぶ「子ども審査団賞」を10回以上受賞している人気作家。主な作品に「オオカミ少年ドルフィ」シリーズ(学研プラス)など。

東京外国語大学卒。オランダ在住時にオランダ語を学び、外務省の研修所などでオランダ語を教えるとともに、翻訳者としても活躍。訳書に「ネコのミヌース」「パン屋のこびととハリネズミ」(ともに徳間書店)、「王への手紙」「イップとヤネケ」(ともに岩波書店)など多数。

絵本作家・イラストレーター。SFやファンタジーの挿絵の第一人者。挿絵の仕事に『アーヤと魔女』「クレストマンシ―」シリーズ(徳間書店)、「シェーラ姫の冒険」シリーズ(童心社)、「ハリー・ポッター」シリーズ(静山社)、「魔女の宅急便」シリーズ(福音館書店)など多数。

  • ISBN
    9784198652845
  • 出版社
    徳間書店
  • 判型
    A5
  • ページ数
    128ページ
  • 定価
    1400円(本体)
  • 発行年月日
    2021年04月