詳しくさがす

書名・副題

シリーズ名・レーベル名

著者名

出版社名

発行年月

ISBNコード

ワニブックスPLUS新書

未来の進化論 わたしたちはどこへいくのか

著:更科 功

内容紹介

進化は予測できるのか?・もしも生命の歴史をリプレイしたら――・金星に生命が産まれたら恐竜になるのか――・陸上で育てると魚は歩くか――・ヒトが向かっていく進化の形とは―― 第29回講談社科学出版賞を受賞した『化石の分子生物学』(講談社現代新書…もっと見る▼

著者略歴

●更科 功
東京大学総合研究博物館研究事業協力者。
明治大学・立教大学兼任講師。

1961年、東京都生まれ。
東京大学教養学部基礎科学科卒業後、民間企業を経て大学に戻り、
東京大学大学院理学系研究科博士課程修了。
専門は分子古生物学。
『化石の分子生物学』(講談社現代新書)で、第29回講談社科学出版賞を受賞。

主な著書に
『爆発的進化論』(新潮新書)、『絶滅の人類史』(NHK出版新書)、
『若い読者に贈る美しい生物学講義』(ダイヤモンド社)、などがある。

  • ISBN
    9784847066542
  • 出版社
    ワニブックス
  • 判型
    新書
  • ページ数
    208ページ
  • 定価
    850円(本体)
  • 発行年月日
    2021年04月