詳しくさがす

書名・副題

シリーズ名・レーベル名

著者名

出版社名

発行年月

ISBNコード

オリエント古代の探求

日本人研究者が行く最前線

編:清岡 央

内容紹介

日本の調査団はエジプト、西アジア、南アジア、シルクロードなどの各地で遺跡の発掘調査を行い、画期的な成果をあげてきた。また文化遺産の保存修復事業への国際的貢献も高く評価されている。本書は最新の研究内容の紹介にとどまらず、現地調査のエピソードを…もっと見る▼

著者略歴

1976年生まれ。99年、読売新聞東京本社入社。前橋支局などを経て、2010年から文化部で歴史・文化財や世界遺産などを担当。

  • ISBN
    9784120054259
  • 出版社
    中央公論新社
  • 判型
    4-6
  • ページ数
    240ページ
  • 定価
    1900円(本体)
  • 発行年月日
    2021年04月