詳しくさがす

書名・副題

シリーズ名・レーベル名

著者名

出版社名

発行年月

ISBNコード

日本史リブレット人 46

徳川家康

時々を生き抜いた男

著:藤井 讓治

内容紹介

徳川家康といえば、江戸時代につくられた「神君」のイメージがある一方で、忍従・冷酷・策士・狡猾といったイメージもあるだろう。後世につくられたこうした家康像から脱却するために、古文書・古記録などに基づき、その実像を描く。

著者略歴

京都大学名誉教授

  • ISBN
    9784634548466
  • 出版社
    山川出版社
  • 判型
    A5変
  • ページ数
    116ページ
  • 定価
    800円(本体)
  • 発行年月日
    2021年05月