詳しくさがす

書名・副題

シリーズ名・レーベル名

著者名

出版社名

発行年月

ISBNコード

講談社学術文庫

〈名奉行〉の力量 江戸世相史話

著:藤田 覚

内容紹介

時代劇でおなじみの名奉行や悪代官の意外な実像から、驚くほど便利な江戸の暮らしまで、研究者ならではの視点で江戸の風もあざやかに切り取った短編集。桜吹雪で知られる「遠山の金さん」の父は、とある試験を転機に異例の大出世を遂げた名官吏だった!? 「…もっと見る▼

著者略歴

1946年、長野県生まれ。東北大学大学院文学研究科博士課程単位取得退学。東京大学名誉教授,文学博士。専門は日本近世史。著書に『幕藩制国家の政治史的研究』,『遠山金四郎の時代』、『幕末の天皇』、『天皇の歴史』第6巻「江戸時代の天皇」、『勘定奉行の江戸時代』、『日本の開国と多摩』など多数。

  • ISBN
    9784065222362
  • 出版社
    講談社
  • 判型
    文庫
  • ページ数
    240ページ
  • 定価
    960円(本体)
  • 発行年月日
    2021年01月