詳しくさがす

書名・副題

シリーズ名・レーベル名

著者名

出版社名

発行年月

ISBNコード

角川新書

ステップファミリー 子どもから見た離婚・再婚

著:野沢 慎司

著:菊地 真理

内容紹介

それは、「正しい親」幻想が原因だった!第一線の家族社会学者による、「家族観」を一新する衝撃報告!「親になろうとしてごめんなさい」。ある幼女虐待死事件の裁判で、継父の被告が発した言葉はすべてを象徴していた。“ステップファミリー= 再婚者の子が…もっと見る▼

目次
目次を見る▼
著者略歴

1959年生まれ、茨城県水戸市出身。1989年、東京都立大学大学院社会科学研究科博士課程単位取得退学。社会学修士。専門は家族社会学、社会的ネットワーク論。明治学院大学社会学部教授。2001年より菊地真理らと協働して日本のステップファミリー研究を牽引。その間、フロリダ州立大学・オークランド大学で客員研究員。支援団体SAJと協力して一連の国際会議を開催する。単著に『ネットワーク論に何ができるか―「家族・コミュニティ問題」を解く』、共著に『ステップファミリーのきほんをまなぶ―離婚・再婚と子どもたち』などがある。

1978年生まれ、栃木県宇都宮市出身。2009年、奈良女子大学大学院人間文化研究科博士後期課程修了。博士(学術)。専門は家族社会学、家族関係学。大阪産業大学経済学部准教授。2001年よりステップファミリー研究および当事者支援団体SAJでの活動を始める。共著に『ステップファミリーのきほんをまなぶ―離婚・再婚と子どもたち』などがある。

  • ISBN
    9784040823676
  • 出版社
    KADOKAWA
  • 判型
    新書
  • ページ数
    224ページ
  • 定価
    900円(本体)
  • 発行年月日
    2021年01月