詳しくさがす

書名・副題

シリーズ名・レーベル名

著者名

出版社名

発行年月

ISBNコード

宇宙飛行士は見た 宇宙に行ったらこうだった!

著:山崎 直子

内容紹介

宇宙にいったからこそわかる面白エピソードが満載!宇宙飛行士の山崎直子さんが実際に宇宙で体験した面白エピソードから宇宙食、月や火星、スペースシャトルや国際宇宙ステーションに至るまで、宇宙に関する興味深い内容が盛りだくさんの一冊です。_____…もっと見る▼

目次
目次を見る▼
著者略歴

宇宙飛行士
千葉県松戸市生まれ。1999年国際宇宙ステーション(ISS)の宇宙飛行士候補者に選ばれ、2001年認定。2004年ソユーズ宇宙船運航技術者、2006年スペースシャトル搭乗運用技術者の資格を取得。2010年4月、スペースシャトル・ディスカバリー号に搭乗、国際宇宙ステーション(ISS)組立補給ミッションSTS-131に従事した。
2011年8月JAXA退職。内閣府宇宙政策委員会委員、一般社団法人スペースポートジャパン代表理事、日本宇宙少年団(YAC)アドバイザー、女子美術大学客員教授、日本ロケット協会理事・「宙女」委員長、宙ツーリズム推進協議会理事、2025年国際博覧会(万博)誘致特使、岐阜かかみがはら航空宇宙博物館アンバサダー、サイエンスヒルズこまつ館長、ロボット国際競技大会(World Robot Summit)実行委員会諮問会議委員、特定非営利活動法人ロボットビジネス支援機構(RobiZy)アンバサダーなどを務める。
著書に「宇宙飛行士になる勉強法」(中央公論新社)、「夢をつなぐ」(角川書店)、「瑠璃色の星」(世界文化社)など。

  • ISBN
    9784908154270
  • 出版社
    repicbook
  • 判型
    4-6
  • ページ数
    160ページ
  • 定価
    1100円(本体)
  • 発行年月日
    2020年12月