詳しくさがす

書名・副題

シリーズ名・レーベル名

著者名

出版社名

発行年月

ISBNコード

私たちはどう働くべきか

著:池上 彰

内容紹介

池上彰が自分自身の「働き方」を初めて解説!ウィズコロナ時代になって働き方が大きく変わってしまっています。私たちはこの先、どのように働いていけばよいのでしょう?テレワークはもちろん、外国人移民やAIとの共存、また、こんな時代にふさわしい転職、…もっと見る▼

著者略歴

池上彰(いけがみ・あきら)1950年長野県生まれ。慶應義塾大学卒業後、1973年にNHK入局。報道局社会部でさまざまな事件を担当。94年より11年間、「週刊こどもニュース」のお父さん役として活躍。2005年にNHKを退社、フリージャーナリストとして多方面で活躍。16年4月から名城大学教授、東京工業大学特命教授。愛知学院大学、立教大学、信州大学、関西学院大学、日本大学、順天堂大学、東京大学などでも講義する。「伝える力」シリーズ(PHP新書)、「おとなの教養」(NHK出版新書)、「池上彰のそこが知りたい!ロシア」(徳間書店)など著書多数。

  • ISBN
    9784198651787
  • 出版社
    徳間書店
  • 判型
    4-6
  • ページ数
    224ページ
  • 定価
    1300円(本体)
  • 発行年月日
    2020年10月