詳しくさがす

書名・副題

シリーズ名・レーベル名

著者名

出版社名

発行年月

ISBNコード

祥伝社文庫

剣鬼攻防

介錯人・父子斬日譚

著:鳥羽 亮

内容紹介

徒党を組む多勢の賊を、居合で切り崩せ!父を殺され、跡を継いだ若き剣士は、狩谷桑兵衛の道場に助太刀を求め……野晒唐十郎の青春譚 シリーズ破竹の第四弾!一刀流道場を構える練達の青山庄兵衛が闇討ちに遭い、袈裟懸けの一刀のもとに斬り捨てられた。廻国…もっと見る▼

著者略歴

1946年、埼玉県生まれ。埼玉大学教育学部卒業後、教員生活を送る。
90年『剣の道殺人事件』で江戸川乱歩賞を受賞。骨太の時代小説で人気を博す。著作は300冊を突破、快調に執筆中である。本書は屈指の人気作「介錯人・野晒唐十郎」(祥伝社文庫)の主人公・狩谷唐十郎の若かりし頃、生前の父と居合の稽古に励んだ日々を描く青春記の第4弾。

  • ISBN
    9784396346805
  • 出版社
    祥伝社
  • 判型
    文庫
  • ページ数
    266ページ
  • 定価
    650円(本体)
  • 発行年月日
    2020年10月