詳しくさがす

書名・副題

シリーズ名・レーベル名

著者名

出版社名

発行年月

ISBNコード

幻冬舎文庫

宿命と真実の炎

著:貫井 徳郎

内容紹介

幼き日に、警察に運命を狂わされた誠也とレイ。大人になった二人は、彼らへの復讐を始める。警察官の連続死に翻弄される捜査本部の女性刑事・高城理那は、かつて〝名探偵〟と呼ばれた元刑事の存在を気にしていた。彼だったらどう推理するのか――。人生を懸け…もっと見る▼

著者略歴

一九六八年東京都生まれ。早稲田大学商学部卒業。九三年、第4回鮎川哲也賞最終候補作の『慟哭』で作家デビュー。二〇一〇年、『乱反射』で第63回日本推理作家協会賞、『後悔と真実の色』で第23回山本周五郎賞を受賞。「症候群」シリーズ、『愚行録』『新月譚』『微笑む人』『私に似た人』『灰色の虹』など著書多数。

  • ISBN
    9784344430297
  • 出版社
    幻冬舎
  • 判型
    文庫
  • ページ数
    664ページ
  • 定価
    930円(本体)
  • 発行年月日
    2020年10月