詳しくさがす

書名・副題

シリーズ名・レーベル名

著者名

出版社名

発行年月

ISBNコード

平凡社新書

コロナ不安に向き合う

精神科医からのアドバイス

著:藤本 修

内容紹介

世界に拡大する新型コロナウイルス感染症は、人々に大きな不安と恐怖と抑うつを与え続けている。この未曾有のできごとに対し、ベテランの精神科医が、拡大の経過、ストレスの実態、感染者と家族の心理、関連する精神疾患とその事例などを丁寧に解説する。コロ…もっと見る▼

目次
目次を見る▼
著者略歴

1951年大阪府生まれ。精神科医、医学博士。おおさかメンタルヘルスケア研究所代表理事・附属クリニック院長。大阪大学医学部卒業。大阪府立病院精神科部長、関西福祉大学教授、甲子園大学大学院教授などを歴任。著書に『精神科医はどのように話を聴くのか』『精神科医はどのようにこころを読むのか』『精神科医の仕事、カウンセラーの仕事』(いずれも平凡社。共著を含む)、『こころの病気の誤解をとく』(平凡社新書)、『精神科のヒミツ』(中公新書ラクレ)などがある。

  • ISBN
    9784582859546
  • 出版社
    平凡社
  • 判型
    新書
  • ページ数
    200ページ
  • 定価
    840円(本体)
  • 発行年月日
    2020年09月