詳しくさがす

書名・副題

シリーズ名・レーベル名

著者名

出版社名

発行年月

ISBNコード

こんなに怖いコロナウイルス心の病

著:和田 秀樹

内容紹介

実体験に基づいて、非常にわかりやすく解説します。 新型コロナウイルスにより、コロナうつ、アルコール依存症、コロナ神経症、コロナイライラなど、様々な心の病にかかる人が増えています。 多くの人はコロナウイルスを恐れていますが、実際にはウイルスよ…もっと見る▼

目次
目次を見る▼
著者略歴

1960年大阪府生まれ。東京大学医学部卒。東京大学医学部付属病院精神神経科助手、米国カール・メニンガー精神医学学校国際フェローを経て、現在は精神科医。国際医療福祉大学大学院教授(臨床心理学)。和田秀樹こころと体のクリニック院長。一橋大学経済学部非常勤講師。川崎幸病院精神科顧問。1998年、2003年に日本人で初めて、米国最大の精神分析学派である自己心理学の国際年鑑Progress in Self Psychologyに論文が掲載される。
劇映画初監督作品の『受験のシンデレラ』が、2007年モナコ国際映画祭で最優秀作品賞受賞。公式ブログ、『テレビで言えないホントの話』http://ameblo.jp/wadahideki/ は、ほぼ毎日更新されている。

  • ISBN
    9784906124978
  • 出版社
    かや書房
  • 判型
    新書
  • ページ数
    192ページ
  • 定価
    900円(本体)
  • 発行年月日
    2020年09月