詳しくさがす

書名・副題

シリーズ名・レーベル名

著者名

出版社名

発行年月

ISBNコード

角川新書

戦国の忍び

著:平山 優

内容紹介

戦国時代の合戦の裏では、本当に「忍者」が活躍していた!これまでフィクションの中でしか考えられなかった戦国時代の忍者。実像は闇に包まれ、江戸時代に書かれた軍記物や、忍術伝書から想像するしかなかった。しかし、史料に断片的に残されていた、忍びにま…もっと見る▼

目次
目次を見る▼
著者略歴

1964年、東京都生まれ。立教大学大学院文学研究科博士前期課程史学専攻(日本史)修了。専攻は日本中世史。山梨県埋蔵文化財センター文化財主事、山梨県史編さん室主査、山梨大学非常勤講師、山梨県立博物館副主幹を経て、山梨県立中央高等学校教諭。2016年放送の大河ドラマ「真田丸」の時代考証を担当。著書に、『真田信繁 幸村と呼ばれた男の真実』『武田氏滅亡』『戦国大名と国衆』(角川選書)、『天正壬午の乱 増補改訂版』(戎光祥出版)、『真田三代』『真田信之 父の知略に勝った決断力』(ともにPHP新書)などがある。

  • ISBN
    9784040823591
  • 出版社
    KADOKAWA
  • 判型
    新書
  • ページ数
    352ページ
  • 定価
    900円(本体)
  • 発行年月日
    2020年09月