詳しくさがす

書名・副題

シリーズ名・レーベル名

著者名

出版社名

発行年月

ISBNコード

アメリカと銃

銃と生きた4人のアメリカ人

著:大橋 義輝

内容紹介

今に続く「銃社会」はいかにしてつくられたのか?アメリカと銃の、想像を絶する深い関係に迫る全米一有名な「幽霊屋敷」の主サラ・ウィンチェスター、第26代大統領セオドア・ルーズベルト、ノーベル賞作家アーネスト・ヘミングウェイ、そして西部劇の名優ジ…もっと見る▼

目次
目次を見る▼
著者略歴

ルポルタージュ作家。東京・小岩で生まれ育つ。明治大学(文芸学科)、米国サンノゼ州立大学(ジャーナリズム学科)、中国アモイ大学(中国語)、二松学舎大学(国文学科)等で学ぶ。元フジテレビ記者・プロデューサー。元週刊サンケイ記者。黒澤映画のエッセイ「私の黒澤明」で最優秀賞(夕刊フジ)。
著書に『おれの三島由紀夫』(不死鳥社)、『韓国天才少年の数奇な半生』『毒婦伝説』『消えた神父を追え!』『拳銃伝説──昭和史を撃ち抜いた一丁のモーゼルを追って』『紫式部“ 裏” 伝説──女流作家の隠された秘密』(以上、共栄書房)、『「サザエさん」のないしょ話』(データハウス)。

  • ISBN
    9784763410948
  • 出版社
    共栄書房
  • 判型
    4-6
  • ページ数
    224ページ
  • 定価
    1500円(本体)
  • 発行年月日
    2020年08月