詳しくさがす

書名・副題

シリーズ名・レーベル名

著者名

出版社名

発行年月

ISBNコード

親子で取り組む作文教室

著:山口 拓朗

内容紹介

本書では、親が子どもにインタビューすることをとおして「子どもの作文能力」を高める方法を紹介します。 インタビューに答えていくうちに、「書く材料」がどんどん集まっていき、それをもとにテンプレートにのせていけば、誰でも「いい作文」が書けるように…もっと見る▼

目次
目次を見る▼
著者略歴

ライティングサロン主宰/伝える力【話す・書く】研究所所長
1972年生まれ。出版社で6年間、編集者・記者を務めたのちフリーライターとして独立。24年間で3300件以上の取材・執筆歴を誇る。現在は執筆活動に加え、講演や研修を通じて「論理的に伝わる文章の書き方」「好意と信頼を獲得するメールの書き方」「ファンを増やすブログ記事の書き方」等の実践的ノウハウを提供。オリジナルの文章技法である「自問自答法」は、学生の論文や子どもの作文にも使われ、多くの成果をあげている。2016年からは300万人のアクティブフォロワーを誇る中国企業「行動派」に招聘され、中国の6大都市で「Super Writer養成講座」を定期開催中。「作文で能力開発!」をモットーに活動している。

  • ISBN
    9784820728351
  • 出版社
    日本能率協会マネジメントセンター
  • 判型
    A5
  • ページ数
    192ページ
  • 定価
    1400円(本体)
  • 発行年月日
    2020年08月