詳しくさがす

書名・副題

シリーズ名・レーベル名

著者名

出版社名

発行年月

ISBNコード

竹書房怪談文庫 HO-449

黒木魔奇録 狐憑き

著:黒木 あるじ

内容紹介

災疫に怯え、人の姿が消える。そして――姿をあらわすモノたちがいる…「怪禍」より怪談実話の旗頭・黒木あるじが綴る怖い話・最新版! 怪異は自粛しない……至極の恐怖を込めて黒木あるじが世に放つ大人気シリーズ〈黒木魔奇録〉第2弾!・人が居なくなった…もっと見る▼

著者略歴

黒木あるじ Aruji Kuroki
『怪談実話 震』で単著デビュー。
「無惨百物語」シリーズ、『黒木魔奇録』『怪談実話傑作選 弔』『怪談実話傑作選 磔』『怪談売買録 拝み猫』『怪談売買録 嗤い猿』など。
共著には「FKB饗宴」「怪談五色」「ふたり怪談」「瞬殺怪談」「怪談四十九夜」各シリーズなど。
小田イ輔やムラシタショウイチなど新たな書き手の発掘にも精力的だ。他に小説『掃除屋 プロレス始末伝』など。

  • ISBN
    9784801923454
  • 出版社
    竹書房
  • 判型
    文庫
  • ページ数
    224ページ
  • 定価
    650円(本体)
  • 発行年月日
    2020年08月