詳しくさがす

書名・副題

シリーズ名・レーベル名

著者名

出版社名

発行年月

ISBNコード

小木紀之著作選 Ⅰ

小木紀之著作選 Ⅰ 消費者問題・運動

著:小木 紀之

内容紹介

人間が人間らしい生活を実現できる社会とは? 教育者として、研究者として「消費者市民社会」の確立のために思索を続けた著者の仕事を集成!「消費者意識の現状と問題点」「これからの消費者の地位と役割」など。刊行によせて=大藪千穂(岐阜大学教授)

目次
目次を見る▼
著者略歴

1941年 静岡県生まれ 
東京経済大学卒業、愛知学院大学大学院修士課程を経て、ノートルダム清心女子大学、長崎大学に赴任。1979年名古屋経済大学(旧市邨学園大学)に着任。主に同大学消費者問題研究所で長年所長を務め、内外で活躍した。他に放送大学の客員教授を兼任。また東海4県を中心に各種審議会委員(主に会長)で社会貢献活動に勤しんだ。名古屋経済大学名誉教授、日本消費者教育学会会長を終え名誉会長。平成24年(2012年)6月30日に内閣総理大臣賞(消費者支援功労者)を受ける。2016年5月3日没。

  • ISBN
    9784833153713
  • 出版社
    風媒社
  • 判型
    A5
  • ページ数
    261ページ
  • 定価
    5000円(本体)
  • 発行年月日
    2020年05月