詳しくさがす

書名・副題

シリーズ名・レーベル名

著者名

出版社名

発行年月

ISBNコード

統合失調症臨床の経験 心の平和をめぐって

心の平和をめぐって

著:工藤 潤一郎

内容紹介

患者の心の奥に閉ざされている孤独感、空虚感、絶望感、寂蓼感【長棒】それらを、わずかでも保護してくれるパートナーの存在によって、統合失調症の経過は少なからず変わり得るのではないだろうか。(本文より)穏やかな情緒的交流と信用関係、細やかな身体…もっと見る▼

目次
目次を見る▼
著者略歴

精神保健指定医、医学博士。1961年に東京都で生まれ鎌倉市で育つ。1987年に名古屋大学医学部を卒業。東京大学医学部附属病院分院神経科で研修後、名古屋大学精神医学教室に入局。
その後、国立療養所東尾張病院医長、青山会青木病院診療部長、湘南鎌倉総合病院精神科部長を歴任。この間、東京大学保健センターと日本女子大学カウンセリングセンターで学生相談、新宿区落合保健センターで精神衛生相談に従事。
2014年に神奈川県藤沢市に工藤メンタルクリニックを開設。
著書に『分裂病の精神病理と治療』八巻(共著、星和書店)、『精神分裂病臨床と病理』1~3巻(共著、人文書院)など。

  • ISBN
    9784904380932
  • 出版社
    ラグーナ出版
  • 判型
    4-6
  • ページ数
    204ページ
  • 価格
    2500円(本体)
  • 発行年月日
    2020年05月