詳しくさがす

書名・副題

シリーズ名・レーベル名

著者名

出版社名

発行年月

ISBNコード

徳間文庫

遅すぎた雨の火曜日

著:笹沢 左保

内容紹介

雨の降る火曜日、二十三歳の花村理絵は二年前から続いていた上司との関係に終止符を打った。会社にも退職願を出し、長年住みなれた家も出た。それもこれも過去を消して、死んだ養父母の復讐を果たすためだった。医は算術を地で行く小田切病院の長男・哲也を誘…もっと見る▼

著者略歴

1930年生まれ。2002年、逝去。1960年、初長篇『招かれざる客』が第5回江戸川乱歩賞候補次席となり、本格的な小説家デビュー。1961年『人喰い』で第14回日本探偵作家クラブ賞を受賞。テレビドラマ化されて大ヒットした『木枯し紋次郎』シリーズの原作者として知られ、推理小説、サスペンス小説、恋愛論などのエッセイ他、歴史書等も著し、380冊近くもの著書がある。

  • ISBN
    9784198945602
  • 出版社
    徳間書店
  • 判型
    文庫
  • ページ数
    464ページ
  • 定価
    800円(本体)
  • 発行年月日
    2020年05月