詳しくさがす

書名・副題

シリーズ名・レーベル名

著者名

出版社名

発行年月

ISBNコード

講談社+α新書

強欲「奴隷国家」からの脱却 非正規労働時代をマルクスが読み解いたら

著:浜 矩子

内容紹介

強いものがより強く、大きいものがより大きく――。アホノミクスはこの国を21世紀版「大日本帝国会社」という名の国策会社にしようとし、その野望は完成しつつある。庶民にあふれるあきらめと絶望に勇気を与え、安易なファッショに流されないための提言!「…もっと見る▼

著者略歴

1952年、東京都生まれ。一橋大学経済学部卒。三菱総合研究所初代英国駐在員事務所所長、同社政策・経済研究センター主席研究員などを経て、同志社大学大学院ビジネス研究課教授。エコノミスト。近著に『小さき者の幸せが守られる経済へ』(新日本出版社)、『「通貨」の正体』(集英社新書)、『大メディアの報道では絶対にわからない どアホノミクスの正体』(共著、講談社+α新書)などがある。

  • ISBN
    9784065192443
  • 出版社
    講談社
  • 判型
    新書
  • ページ数
    192ページ
  • 定価
    880円(本体)
  • 発行年月日
    2020年03月