詳しくさがす

書名・副題

シリーズ名・レーベル名

著者名

出版社名

発行年月

ISBNコード

渋谷上空のロープウェイ

幻の「ひばり号」と「屋上遊園地」の知られざる歴史

著:夫馬 信一

内容紹介

戦後まもなく、子どもたちの夢と希望を乗せて、渋谷駅の上に架けられたロープウェイ「ひばり号」とその生みの親・遠藤嘉一が関わったデパートの屋上遊園地の栄枯盛衰を描く一冊。残された記録は少ないものの人々の記憶の中に生き続ける、失われた「楽園」の数…もっと見る▼

目次
目次を見る▼
著者略歴

1959年、東京生まれ。83年、中央大学卒業。 航空貨物の輸出業、物流関連の業界紙記者、コピーライターなどを経て、 現在は書籍の編集・著述業。 主な著書に『幻の東京五輪・万博1940』『航空から見た戦後昭和史――ビートルズからマッカーサーまで』『1964東京五輪聖火空輸作戦』などがある。

  • ISBN
    9784760152322
  • 出版社
    柏書房
  • 判型
    A5
  • ページ数
    212ページ
  • 定価
    2200円(本体)
  • 発行年月日
    2020年03月