詳しくさがす

書名・副題

シリーズ名・レーベル名

著者名

出版社名

発行年月

ISBNコード

NHK Eテレ「u&iえほんシリーズ」

こえを かければ よかったのに…

身体障害者とのかかわり

編:NHK Eテレ「u&i」制作班

原案:西田 征史

絵:鈴木 友唯

内容紹介

NHKのEテレで放送され、大反響の続く番組の書籍化。主人公のアイくんは車椅子のお姉さんが困っているのに通り過ぎてしまいました。どうすればよかったのかなあと悩んでいると、人形のシッチャカとメッチャカの世界に飛んできました。「ココロのでんわ」を…もっと見る▼

著者略歴

1975年東京生まれ。学習院大学法学部法律学科卒業。脚本家。脚本の仕事に「とと姉ちゃん」「怪物くん」などがある。

武蔵野美術大学卒業。ドローイングアンドマニュアル株式会社所属。アートディレクター、デザイナー、イラストレーターとして活躍中。Eテレの子ども番組のキャラクターデザイン、連続テレビ小説「なつぞら」のポスターデザインのほか、舞台美術やイラスト製作などに携わる。学生時代から子ども向けのワークショップを開催し、大人も子どもも楽しむことができる場所づくりを行なってきた。「こども図工教室 YAKKE」代表。

  • ISBN
    9784593588299
  • 出版社
    ほるぷ出版
  • 判型
    195x224mm
  • ページ数
    40ページ
  • 定価
    1900円(本体)
  • 発行年月日
    2020年03月