詳しくさがす

書名・副題

シリーズ名・レーベル名

著者名

出版社名

発行年月

ISBNコード

しぜんにタッチ!

おおきくしてはっけん!ざりがにのひみつ

監:武田 正倫

写真:武田 晋一

内容紹介

子供たちが飼う機会の多いざりがに。動いていると観察しにくい、はさみや顔、しっぽなどの各部位を、拡大写真で見ていきます。敵から逃げるためにジャンプする様子や体の掃除をする様子、小さな赤ちゃんの拡大写真まで。ざりがにの魅力満載の一冊です。

著者略歴

監修を担当した作品に『学研の図鑑LIVEポケット 水の生き物』『はっけんずかん うみ 改訂版』(以上、学研)、『水の国の迷路 水族館から川、海、深海の旅へ』(PHP研究所)、『ポプラディア大図鑑WONDA 水の生きもの』(ポプラ社)、『フレーベル館だいすきしぜん(みずのいきもの) ざりがに』(フレーベル館)あどがある。

自然写真家。
山口大学理学部生物学科卒業。
大学院修士課程を修了後フリーの写真家としてスタートし、主に水辺の生き物にカメラを向ける。主な著書に『だんごむしのかぞく』『めだかのがっこう』(以上、世界文化社)、『ザリガニ』『カタツムリ』(以上、ポプラ社)、写真を担当した作品に『かたつむりのひみつ』(ひさかたチャイルド)など。日本自然科学写真協会(SSP)会員。

  • ISBN
    9784865492040
  • 出版社
    ひさかたチャイルド
  • 判型
    210x240mm
  • ページ数
    32ページ
  • 定価
    1300円(本体)
  • 発行年月日
    2020年02月