詳しくさがす

書名・副題

シリーズ名・レーベル名

著者名

出版社名

発行年月

ISBNコード

ここからはじめる犬と猫の臨床診断学

診断推論で日々の診療に自信をつける!

著:石川 勇一

内容紹介

動物医療に活かせる診断学が学べる入門書診断学は、人医療では浸透しているが、動物医療においては現在でもマイナーな分野である。日々診断をつける臨床獣医師は、診断推論のプロセスを理解することで診療の基礎を身につけ、確かな治療へとつなげることができ…もっと見る▼

目次
目次を見る▼
著者略歴

埼玉動物医療センター副院長。1978年東京都生まれ。2005年に東京農工大学獣医学部共同獣医学科を卒業後、埼玉動物医療センター(旧林宝どうぶつ病院)に勤務。2014年より総合診療科長。地域の一次診療を担うとともに、二次診療としての側面もあわせもち、様々な症例を日々診療している。病歴聴取や身体検査を特に大切にし、過不足のない診断を行えるように心がけている。モットーは「毎日、論文」。

  • ISBN
    9784895313957
  • 出版社
    緑書房
  • 判型
    B5変
  • ページ数
    176ページ
  • 定価
    5800円(本体)
  • 発行年月日
    2020年02月