詳しくさがす

書名・副題

シリーズ名・レーベル名

著者名

出版社名

発行年月

ISBNコード

講談社現代新書

人生は苦である、でも死んではいけない

著:岸見 一郎

内容紹介

人生は苦。それでも生きる。日々、生きづらさを感じているすべての人へ。ベストセラー『嫌われる勇気』の著者が送る力強いメッセージ!人生は苦しい。苦しいこともあれば、楽しいこともある、ではなく、本来的に人生とは苦しいもの。それゆえ仏教は「生老病死…もっと見る▼

目次
目次を見る▼
著者略歴

岸見一郎 (きしみ いちろう)
1956年生まれ。哲学者、心理学者。京都大学大学院文学研究科博士課程満期退学(西洋哲学史専攻)。奈良女子大学文学部非常勤講師などを務める。専門のギリシア哲学研究と並行してアドラー心理学を研究。ベストセラー『嫌われる勇気』(古賀史健との共著、ダイヤモンド社)のほか、『アドラー 人生を生き抜く心理学』(NHKブックス)、『生きづらさからの脱却 アドラーに学ぶ』(筑摩選書)『哲学人生問答 17歳の特別教室』(講談社)など多数の著書がある。

  • ISBN
    9784065192139
  • 出版社
    講談社
  • 判型
    新書
  • ページ数
    240ページ
  • 定価
    860円(本体)
  • 発行年月日
    2020年02月