詳しくさがす

書名・副題

シリーズ名・レーベル名

著者名

出版社名

発行年月

ISBNコード

「課題発見」の究極ツール 哲学シンキング「1つの問い」が「100の成果」に直結する

著:吉田 幸司

内容紹介

仕事をするうえで、日々直面するむずかしい課題を、どう乗り切る……? たとえば……------------------------------------------------------------上司に、数字を改ざんするように命じられた…もっと見る▼

著者略歴

吉田幸司(よしだ・こうじ)

「クロス・フィロソフィーズ株式会社」代表取締役社長。博士(哲学)。
上智大学哲学研究科博士課程を修了後、日本学術振興会特別研究員PD(東京大学)を経て、現職。
日本ではじめて「哲学」を事業内容にかかげた株式会社を設立し、
哲学の専門知と方法論を活用した「哲学コンサルティング」や、
組織開発・ビジョン構築・マーケティングリサーチなどに使えるワークショップを実施。
その取り組みが数々のトップ企業において実を結び、『日本経済新聞』『週刊ダイヤモンド』等、
各メディアで大きく取り上げられている。
哲学シンキング研究所センター長、上智大学客員研究員・非常勤講師、東京工芸大学特別講師、
『BIZPHILO』編集長、日本ホワイトヘッド・プロセス学会理事などを兼任。

クロス・フィロソフィーズ株式会社
https://c-philos.com/

哲学シンキング研究所
http://tetsugaku-thinking.com/

『BIZPHILO』(「ビジネス✕

  • ISBN
    9784838730810
  • 出版社
    マガジンハウス
  • 判型
    4-6
  • ページ数
    256ページ
  • 定価
    1500円(本体)
  • 発行年月日
    2020年02月