詳しくさがす

書名・副題

シリーズ名・レーベル名

著者名

出版社名

発行年月

ISBNコード

角川文庫

裏切りの中央本線

著:西村 京太郎

内容紹介

売大学時代の友人と共に信州に向かうことになった西本刑事。しかし、列車で彼と別れた途端、殺人事件が起こる。そこには、ダイヤを使ったトリックが隠されていた……。他、5編収録。

著者略歴

1930年東京生まれ。65年『天使の傷痕』で江戸川乱歩賞を受賞。81年『終着駅殺人事件』で日本推理作家協会賞を受賞。2004年には第8回日本ミステリー文学大賞を受賞。トラベル・ミステリーで活躍。

  • ISBN
    9784041087367
  • 出版社
    KADOKAWA
  • 判型
    文庫
  • ページ数
    288ページ
  • 定価
    640円(本体)
  • 発行年月日
    2020年01月