詳しくさがす

書名・副題

シリーズ名・レーベル名

著者名

出版社名

発行年月

ISBNコード

角川文庫

縁切寺お助け帖 姉弟ふたり

著:田牧 大和

内容紹介

離縁を望む女が駆け込む縁切寺、鎌倉・東慶寺。夜明け前の深い闇の中、若い男が美しい娘の手を引いて走ってくる。二人は、役人の妾にされた美しい姉・梓と、姉を想う以上の気持ちを隠して梓を守る弟・辰五郎だった。多くの駆け込み女を守ってきた東慶寺だが、…もっと見る▼

目次
目次を見る▼
著者略歴

1966年東京都生、明星大学人文学部英語英文学科卒。市場調査会社に勤務しながら、ウェブ上で時代小説を発表。2007年『色には出でじ 風に牽牛(あさがお)』(『花合せ 濱次お役者双六』に改題)で、第2回小説現代長編新人賞を受賞し、作家デビュー。「鯖猫長屋ふしぎ草紙」シリーズ(PHP文芸文庫)、「藍千堂菓子噺」シリーズ(文春文庫)、「とんずら屋請負帖」シリーズ(角川文庫)や、『陰陽師 阿部雨堂』など多数。いま注目の時代小説作家。

  • ISBN
    9784041084434
  • 出版社
    KADOKAWA
  • 判型
    文庫
  • ページ数
    288ページ
  • 定価
    680円(本体)
  • 発行年月日
    2020年01月