詳しくさがす

書名・副題

シリーズ名・レーベル名

著者名

出版社名

発行年月

ISBNコード

中公新書 2575

移民の経済学

雇用、経済成長から治安まで、日本は変わるか

著:友原 章典

内容紹介

移民が増えると私たちの生活はどう変わるか。雇用や賃金、経済成長や物価、貿易、税と社会保障、治安・文化まで経済学の視点で分析。

著者略歴

友原章典

東京都生まれ。2002年、ジョンズ・ホプキンス大学大学院よりPh.D.(経済学)取得。世界銀行や米州開発銀行にてコンサルタントを経験。カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)経営大学院エコノミスト、ピッツバーグ大学大学院客員助教授およびニューヨーク市立大学助教授等を経て、現職。著書に『理論と実証で学ぶ 新しい国際経済学』ミネルヴァ書房、『国際経済学へのいざない(第2版)』日本評論社など。

  • ISBN
    9784121025753
  • 出版社
    中央公論新社
  • 判型
    新書
  • ページ数
    240ページ
  • 定価
    820円(本体)
  • 発行年月日
    2020年01月