詳しくさがす

書名・副題

シリーズ名・レーベル名

著者名

出版社名

発行年月

ISBNコード

武士道の英雄 河井継之助

薩長を脅かした最後のサムライ

著:星 亮一

内容紹介

非道の薩長に屈しなかった長岡の英雄!幕末の動乱期、強大な武力を有する薩長軍に、敢然と立ち向かった越後長岡の雄、河井継之助。類まれなるリーダーシップと強い正義感、時代の先を読む鋭い目を持つサムライは、ギリギリまで北越戊辰戦争を回避しようとして…もっと見る▼

目次
目次を見る▼
著者略歴

1935年、宮城県仙台市に生まれる。一関第一高校、東北大学文学部卒業後、福島民報社記者となり、福島中央テレビ役員待遇報道制作局長を経て、歴史作家になる。日本大学大学院総合社会情報研究科博士課程前期修了。
著書には『伊達政宗 秀吉・家康が一番恐れた男』『京都大戦争』『呪われた明治維新』『明治維新 血の最前戦――土方歳三 長州と最後まで戦った男』『呪われた戊辰戦争』(以上、さくら舎)、『偽りの明治維新』(だいわ文庫)、『斗南藩――「朝敵」会津藩士たちの苦難と再起』(中公新書)などがある。
『奥羽越列藩同盟』(中公新書)で福島民報出版文化賞、会津藩と新選組の研究でNHK東北ふるさと賞、『国境の島・対馬の今』(現代書館)で日本国際情報学会功労賞を受賞。

  • ISBN
    9784865812220
  • 出版社
    さくら舎
  • 判型
    4-6
  • ページ数
    256ページ
  • 定価
    1600円(本体)
  • 発行年月日
    2019年11月