詳しくさがす

書名・副題

シリーズ名・レーベル名

著者名

出版社名

発行年月

ISBNコード

角川新書

ネットは社会を分断しない

著:田中 辰雄

著:浜屋 敏

内容紹介

罵詈雑言が飛び交い、生産的な議論を行うことは不可能に思われる現在のインターネット。しかし、ネットの利用は本当に人々を分断しているのか? 10万人規模の実証調査で迫る、インターネットと現代社会の実態。

目次
目次を見る▼
著者略歴

1957年、東京生まれ。東京大学大学院経済学研究科単位取得退学。現在、慶應義塾大学経済学部教授。専攻は計量経済学。著書に『ゲーム産業の経済分析』(共編著・東洋経済新報社)、『ネット炎上の研究』(共著、勁草書房)など。

富士通総研・経済研究所、研究主幹。1986年京都大学法学部卒業後、同年富士通(株)入社。現在、早稲田大学大学院商学研究科にて非常勤講師として活動。専門は経営情報システム。著書に『プラットフォームビジネス最前線』(共編著、翔泳社)、『IoT時代の競争分析フレームワーク』(共編著、中央経済社)など。

  • ISBN
    9784040823034
  • 出版社
    KADOKAWA
  • 判型
    新書
  • ページ数
    240ページ
  • 定価
    860円(本体)
  • 発行年月日
    2019年10月