詳しくさがす

書名・副題

シリーズ名・レーベル名

著者名

出版社名

発行年月

ISBNコード

角川新書

ウソつきの構造 法と道徳のあいだ

著:中島 義道

内容紹介

これほどのウソがまかり通っているのに、なぜわれわれは子どもに「ウソをついてはいけない」と教え続けるのか。この矛盾こそ、哲学者が引き受けるべき問題なのだ。哲学者の使命としてこの問題に取り組む。

著者略歴

1946年生まれ。東京大学教養学部・法学部卒業。同大学院人文科学研究科哲学専攻修士課程修了。ウィーン大学基礎総合学部哲学科修了。哲学博士。専門は時間論、自我論。「哲学塾カント」を主宰。

  • ISBN
    9784040822792
  • 出版社
    KADOKAWA
  • 判型
    新書
  • ページ数
    208ページ
  • 定価
    860円(本体)
  • 発行年月日
    2019年10月