詳しくさがす

書名・副題

シリーズ名・レーベル名

著者名

出版社名

発行年月

ISBNコード

角川文庫

もういない君と話したかった7つのこと 孤独と自由のレッスン

著:海猫沢 めろん

内容紹介

「不自由さ」を感じているあなたに。劇的に変わらなくてもいいんです。今のままの自分で大丈夫。読めば必ず前を向ける「生きづらさ」を感じているすべての人に読んでほしい「自由の書」

著者略歴

大阪府生まれ。日生学園第三高等学校卒業。溶接工やホストなど様々な経験を経て、DTPデザイナーとして活動後、2004年『左巻キ式ラストリゾート』でデビュー。異様な内容が口コミで広がりカルト的人気を得る。11年『愛についての感じ』、17年『キッズファイヤー・ドットコム』が、それぞれ野間文芸新人賞最終候補となる。同17年、新書『明日、機械がヒトになる ルポ最新科学』が星雲賞参考候補となる。他の著作に『ニコニコ時給800円』など。小説のみならず、エッセイ、ルポ、ゲームデザインなど幅広く活躍中。

  • ISBN
    9784041077740
  • 出版社
    KADOKAWA
  • 判型
    文庫
  • ページ数
    224ページ
  • 定価
    680円(本体)
  • 発行年月日
    2019年09月