詳しくさがす

書名・副題

シリーズ名・レーベル名

著者名

出版社名

発行年月

ISBNコード

世界傑作童話シリーズ

オオカミが来た朝

著:ジュディス・クラーク

訳:ふなと よし子

内容紹介

オーストラリアのある家族の日常のひとこまを、1935年から2002年まで4世代にわたり描く短編集。父親をなくした少年ケニーが家族のために仕事を探しに出た朝の出来事(オオカミが来た朝)、ケニー一家のもとにやってきた年老いたおばさんをめぐる騒動…もっと見る▼

著者略歴

ジュディス・クラーク オーストラリアの実力派児童文学作家。1945年シドニー生まれ。大学卒業後、教師・司書などの仕事を経て作家活動に入る。Night Train(1999年、オーストラリアで最も歴史と権威のある児童図書賞であるCBCAの高学年部門オナー賞受賞)やKalpana's Dream(2005年度ボストングローブ・オナー賞受賞)など国内外の文学賞を受賞する多数の作品を送り出し、ヨーロッパやアメリカでも高い評価を受けている。邦訳は『星降る夜に』(DHC出版)がある。本作“Wolf on the Fold”も2001年度CBCA BOOK Awardsをはじめ国内の様々な賞に輝く。

ふなとよし子 岩手県に生まれる。日本女子大学家政学部児童学科卒業。第一回外国絵本翻訳コンクール「最優秀」受賞を機に翻訳活動に入る。訳書に『はじめてのふゆ』『のろのろデイジー』(共にほるぷ出版)、『9番教室のなぞ』(松柏社)、『楽しいスケート遠足』『ピートのスケートレース』(福音館書店)などがある。仙台市在住。

  • ISBN
    9784834083644
  • 出版社
    福音館書店
  • 判型
    194x136mm
  • ページ数
    240ページ
  • 定価
    1600円(本体)
  • 発行年月日
    2019年09月