詳しくさがす

書名・副題

シリーズ名・レーベル名

著者名

出版社名

発行年月

ISBNコード

SB新書

2020年からの新しい学力

著:石川 一郎

内容紹介

2020年の教育改革が中間層の学力を破壊する!2020年の大学入試制度改革の根底には、文科省による「知識の活用」を目指す大規模な教育改革が存在する。しかし、新しい教育体制にすべての子どもがスムーズに対応できるとは限らない。予想されるのが、こ…もっと見る▼

目次
目次を見る▼
著者略歴

「香里ヌヴェール学院」学院長、「アサンプション国際小・中・高等学校」教育監修顧問。「21世紀型教育機構」理事。1962年東京都出身、暁星学園 に小学校4年生から9年間学び、85年早稲田大学教育学部社会科地理歴史専修卒業。暁星国際学園、ロサンゼルスインターナショナルスクールなどで教鞭を執る。前かえつ有明中・高等学校校長。「21世紀型教育」を研究、教師の研究組織「21世紀型教育を創る会」を立ち上げ幹事を務めた。著書に『2020年の大学入試問題』(講談社現代新書)がある。

  • ISBN
    9784815602611
  • 出版社
    SBクリエイティブ
  • 判型
    新書
  • ページ数
    224ページ
  • 定価
    830円(本体)
  • 発行年月日
    2019年09月